「大阪あそ歩」2018秋 開催中
今年も大阪あそ歩の秋がやってきました。
まち歩きシーズンの到来です。
少しずつ広がる秋の気配を感じながら、まちをとことん体感してください。


開催期間:9月29日(土)~11月25日(日)

秋の注目コースと特集!

【まち歩き】 池田

特集〈池田と安藤百福〉

photo

日本書紀「織姫伝説」絹布の「呉服」発祥の地、「池田の猪買い・牛ほめ」落語の舞台。阪急創設者小林一三やチキンラーメンを作った安藤百福の居たまちを歩きます。

ガイド:淺井敏次

実施日時
11月15日()13:00
詳細をみる

【まち歩き】 <維新150年>伏見

特集〈明治維新150年〉

photo

伏見城を中心に政治が動いた時期「伏見桃山時代」は、徳川家康が幕府を開いても、なお伏見は重要な城であり城下町だった。皮肉にも鳥羽伏見の戦いでこの地が戦場になり、徳川政権が衰退することになった。

ガイド:長谷吉治

実施日時
10月28日()12:00
詳細をみる

【まち遊び】 セミナー

あそ歩ガイドがじっくりレクチャーします!中之島図書館の館内ツアー付

photo

今春、楽しく歩いた四天王寺西門から今宮、難波へのコースを古地図、写真、名所図会などを使ってお部屋の中で体験していただきます。

講師:竹山 栞

実施日時
11月7日()13:00
詳細をみる

【まち歩き】 日本橋・恵美須町

日本橋はものづくりのまち

photo

最先端の趣味とものづくりのまち・日本橋で電子工作二足歩行ロボットや3Dプリンター・電子工作ロボットの専門店や取り組みされてる会社さんを巡ります。

ガイド:新谷恭代

実施日時
10月29日()13:00
詳細をみる

予約不要コース~そのまま集合場所にお越しください

【まち歩き】 江戸堀

江戸期の大坂は知の集積地

photo

江戸時代の江戸堀界隈は、当代一流の知識人・学者の宝庫でした。幕末の志士たちが読みふけった『日本外史』の作者・頼山陽が生まれ、蘭学者・中天游の私塾・思々斎塾が開かれ、そこには緒方洪庵が学びに訪れました。

ガイド:茶谷幸治

実施日時
10月21日()13:00
詳細をみる

【まち歩き】 〈久しぶり〉四天王寺~山王・飛田

都市・大阪の基層をさぐる

photo

古代から、このまちへ、あるいは病弱で、あるいは貧しく、あるいは被災して、生きていくのが困難になった多くの弱者が集まってきました。なぜか?

ガイド:茶谷幸治

実施日時
11月8日()15:00
詳細をみる

【まち歩き】 野里

「泣き村」で語り継がれる伝説

photo

直木三十五や司馬遼太郎の小説にもなった豪傑・岩見重太郎の伝説。その舞台を歩きます。成覚寺が所有する、阿弥陀如来絵像が公開されます。

ガイド:井川聡江

実施日時
11月24日()13:00
詳細をみる

お知らせ

秋コースのプログラム一覧
秋コースの一覧表を画像にしてみました。保存してお使いください。(9月1日現在:日程及び内容が変更される場合があります)
ガイド名から担当コースが調べられます!
「大阪あそ歩のガイドさんたち」のページでガイド名をクリックすると、各ガイドのプロフィールとともに担当コースが表示されます。
参加予約とご注意
《参加予約》
◇参加予約はこのホームページの「コース選択」⇒「詳細」⇒「参加予約」から。
・・・氏名はカタカナで記入してください。2名以上の参加予約は「同行者情報」も記入してください。
◆電話予約はできません。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

《ご注意》
①雨天決行です。ただし「気象警報」が出た場合はその時点で中止になります。
②「まち歩き」のルートは、その日のテーマ、天候、交通、施設などの状況によってガイドの裁量で一部を変更することがあります。ご了解ください。
③集合時刻から5分を経過すると出発します。遅れないようにお越しください。

《予約のキャンセル/お問い合わせ》
*キャンセルは、メール info@osaka-asobo.jpへその旨をご通知ください。
*お問い合わせは、メール info@osaka-asobo.jpへお願いします。

関連リンク

大阪府立中之島図書館