〈久しぶり〉〈古地図〉千林

一、十、百、千、千林を歩く

~「西郷どん」の舞台を歩く1~

demo demo
天皇も将軍も通った京街道と、庶民の町千林。全国でも有数の活気ある最寄品商店街が集まっている千林。その名は「大阪のおばちゃん」の愛称とともに全国にとどろいています。その中心になるのが千林商店街。かつてはダイエーやニチイ、個人商店が激しい価格競争をくりひろげ
「日本一安い商店街」と言われたことも。しかし、このあたりはその昔、静かな農村地帯だったのです。古地図を使って歩きます。

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

ガイドさんから一言

ガイドさんから一言
結城 詩さん

コースの行程

千林大宮駅~京街道~角屋~花幸タオル~朝日地蔵~千林商店街~荘園への川の跡~加藤銘茶本舗~ダイエー1号店跡~野崎ガード~京阪・千林駅

実施概要

実施日時
9月30日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:結城 詩
集合場所
大阪メトロ谷町線千林大宮駅改札口前
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。