中之島

蔵屋敷は大阪に何を残したか?

~天神祭宵宮の日に、中之島中央部の10の橋で夕涼み~

demo demo
暑い時期は水辺が涼しいかなということで、中之島周辺を夕刻に歩きます。                                                     今回のコースのミッションは4つ。
①ブラタモリの「大名屋敷は東京に何を残したか?」の大阪版を体験する。
②「ケーニヒスベルクの7つの橋」の大阪版を体験する。(同じ橋を2度通ることなく、すべての橋を渡ることができるか?)
③朝ドラ「あさが来た」のゆかりの地を巡る。
④鉾流し神事の舞台、天神祭の飾付を確認する。
demo demo
demo demo

コースの行程

北浜駅~(なにわ橋から渡辺橋・肥後橋までの間の10の橋を一筆書きですべて渡る)~北浜駅(18時頃解散予定:所要時間約3時間)                                                                                                                                                                                                                          途中、佐賀藩、小城藩、松山藩、赤穂藩、西條藩、福井藩、舘林藩などの蔵屋敷跡を廻ります。

実施概要

実施日時
7月24日()15:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名    ガイド:酒井裕一
集合場所
京阪本線北浜駅改札口前
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。