歴史街道コラボ

環濠集落を歩く「桑津」

ガイドと歩くと歴史がググツと迫ります。

桑津は渡来文化の先進地。応神天皇、仁徳天皇、聖徳太子、髪長媛、行基、平重盛、法然などまつわる伝承がいっぱいです。桑津環濠集落は昭和はじめ頃まで、およそ400年間続いていました。
今では、濠はうめられて道路に変わりましたが、細くて曲がりくねった道や、木戸口にまつられていた地蔵尊は今も残され、往時を偲ばせています。

コースの行程

JR東部市場駅~桑津環濠案内(堀跡、集落内の迷路のような造り、見通しのきかない辻、行き当たり道など防衛機能を持った環濠集落の特徴が残存)~近鉄河堀口駅

実施概要

実施日時
10月9日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名     ガイド:吉村直樹
集合場所
JR関西本線・東部市場駅西口改札前 
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。