玉造

豊臣期の大坂を歩く 夏の陣Vol. Ⅲ

demo demo
大阪の夏を彩った歴史的事件といえば徳川家康VS豊臣政権の大坂夏の陣!豊臣方の武将・真田幸村の決死の猛攻には、さすがの家康も青ざめて死を覚悟した・・・というほどの大戦乱でした。宮本武蔵や千姫の脱出劇など、大阪人なら知っておきたい大阪の夏の陣の全容に迫るまち歩きです。全3回のうち、今回は3回目です。

●夏の陣Vol.Ⅰはこちら→http://www.osaka-asobo.jp/course211.html

●夏の陣Vol.Ⅱはこちら→http://www.osaka-asobo.jp/course213.html
demo demo
demo demo

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

玉造駅→真田山(真田の抜け穴跡、真田幸村像、真田山心眼寺)→前田利家邸跡(前田利家終焉の地)→千利休邸跡→玉造稲荷神社(豊臣秀頼寄進の鳥居、豊臣秀頼胞衣塚大明神、千利休顕彰碑)→高山右近像、細川ガラシャ像→細川忠興邸跡(越中井)→豊臣秀次邸跡→安国寺 恵瓊邸跡

実施概要

集合場所
大阪市地下鉄玉造駅改札前
所要時間
約2~3時間