庚申街道

庚申街道南部を行く

庚申街道は四天王寺南大門から庚申堂を通って大和川沿いに至り途中の村々を繋ぐ信仰と生活道でした。庚申街道沿道南部は古代氏族、中臣氏、矢田部氏、田辺氏と関わりを持ち歴史を秘めた地域です。庚申街道をなぞりながら歴史案内します。

当コースのあそ歩百景

写真をみる

コースの行程

近鉄矢田駅~①中臣須牟地神社~②須牟地廃寺跡~③③常栄寺~④磯歯津道跡~⑤湯谷嶋跡~⑥湯里住吉神社~⑦南百済小学校~⑧平等橋~⑨中井神社~⑨駒川中野駅(解散)

実施概要

実施日時
5月15日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 15名   ガイド:吉村直樹
集合場所
近鉄南大阪線矢田駅改札口前
所要時間
約2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。