道頓堀川

おちょやんが活躍した「なにわのブロードウェイ」も

~下大和橋から日吉橋まで歩きます。~

demo demo
1615年(元和元年)道頓・道卜によって開削された道頓堀川。江戸時代から4つの掘川と結びつき多くの船着き場や宿屋が並ぶ一大交通路として、また芝居と茶屋の街から一大歓楽街として発展しました。多くの浄瑠璃、小説、落語、新喜劇の題材となった街の様子、第五回内国博覧会開催時の逸話、安政の地震津波などの災害の話も交えて、道頓堀川誕生から400年の歴史を辿ります。
demo demo
demo demo

コースの行程

日本橋~安井道頓・道卜の紀功碑~宗右衛門町~食満南北の碑~ミナミ発祥の地~太左衛門橋~道頓堀五座跡~「曾我廼家喜劇発祥之地」の碑~道頓堀橋~「ミナミの賑わいパネル展」~とんぼりウォーク~出世地蔵尊~大黒橋~深里橋~道頓堀川水門~大地震両川口津波記石碑

実施概要

実施日時
5月12日()13:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 10名    ガイド:竹山 栞
集合場所
地下鉄千日前線・堺筋線日本橋駅10号出口地上三井住友銀行日本一出張所前
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。