夕陽丘

夕陽燦燦の坂のまちを歩く

~西方浄土の聖地・夕陽丘へ~

demo demo
武士の世を儚んで隠遁した歌人・藤原家隆の塚、大坂夏の陣で獅子奮迅の活躍をするも志半ばで討たれた真田幸村の戦没地、旅に病んで倒れた俳聖・松尾芭蕉の絶唱地・浮瀬(うかむせ)など、数々のドラマを生んだ西方浄土の聖地・夕陽丘を歩きます。この時期、一心寺さんのジャカランダも見ごろを迎えます。
demo demo
demo demo

当コースのまち歩きマップ

マップを見る

ダウンロードする

コースの行程

てんしば~池上四郎像~『めし』の文学碑~慶沢園~茶臼山~一心寺~合邦辻閻魔堂~安居神社~清水寺~大江神社~愛染堂~藤原家隆塚~口縄坂・『木の都』文学碑~地下鉄・四天王寺前夕陽丘駅

実施概要

実施日時
6月11日()14:00
参加予約
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 10名    ガイド:竹山 栞
集合場所
天王寺公園てんしば(ファミリーマート前)
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。