海老江・鷺洲

井路川往来いま何処

~マチ以前のムラを求めて~

demo demo
水郷・海老江の魅力を探ります。
錦秋の浦江を歩く 水郷海老江いま昔 淀川流域に位置して、数多くの島々が浮かび、難波八十島の光景が広がっていた海老江(海老洲)。明治以降は大和田街道沿いの集落として栄え、戦災に遭わなかった地域は、いまでも石畳の路地や長屋が残っています。かつての水郷、田んぼの井路を牛を載せた船で野良仕事?懐かしい大阪の下町情緒を満喫できるエリアです。「阪神電車唱歌」の野田・福島を歩きます。
demo demo
demo demo

コースの行程

野田阪神~石畳路地~八坂神社~朝日地蔵~梅田街道~浦江聖天~JR福島駅

実施概要

実施日時
4月10日()13:00
予約受付を終了しました
参加費用 1500円(小学生以上)※当日お釣のないようにお持ちください。
定員 10名    ガイド:田野 登
集合場所
阪神野田駅前藤棚
所要時間
2~3時間

参加予約お申し込み

ご予約は上記実施概要の「参加予約」ボタンをクリックしてください。

大阪あそ歩からのお願い

  • 各コース定員で締め切りますので、早めにご予約ください。
  • キャンセルの場合はお手数ですがご連絡下さい。
    キャンセルについて
  • スケジュールは天候や都合により変更・中止する場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。

オーダーあそ歩

このコースは10名以上のグループでお申し込みいただければご希望される日程にまち歩きが実施できます。
詳しくはこちらをクリックしてください。