大阪あそ歩のガイドさんたち

酒井 裕一

酒井 裕一さん

大阪生まれの大阪育ちで大阪が大好き。建築技術職として大阪市役所に35年間勤務し2017年退職。HOPEゾーン事業や大阪くらしの今昔館の運営に携わったことから、地域の歴史や地理に興味を持つようになり、「古地図で愉しむまち歩き」を提唱。今昔館のミュージアムボランティア町家衆、まち歩きの案内人として活動中。大阪検定1級、旭区検定マイスター、つる魅力検定合格、大阪高低差学会会員。63歳。
2019年4月から大阪あそ歩のガイドを始めました。2019年度は、網島・桜宮、毛馬・大東、曽根崎、八軒屋、太子橋・今市、守口、城北、天満、松島、北船場、空堀、川口・江之子島、京街道、天王寺七坂、大阪城をご案内しました。
大阪市旭区に生まれ育ち、現在都島に住んでいますので、地元周辺をはじめ、淀川、天満、船場、上町台地を中心にご案内しています。オーダーあそ歩にも対応しますので、事務局にご連絡ください。